忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

セカンドキャラのアトルガンミッションです。
タイトルにあるソロ敗戦記録は、「続きを読む」以降に書いてます。



「傭兵のつとめ」までやってたはずなので、今回は「聖跡の巡視」から。
すでに開通してあるナイズル監視哨――アルザダール海底遺跡群へと飛び、
子ガルカやリシュフィーと面会、マトン工房のガルカからは
「アルザビ以外の魔笛を探せ」みたいなことを頼まれた気がします。
猫の首に鈴 状態らしいですけどね!
社長の下に戻ると、報酬が全部取られました。('Д')



ヴァナ0時をまたいで再び社長とこんにちは。
一回、皇宮の様子も映るのですが・・・(ネタバレ反転)
皇帝ナシュメラが、傀儡子アフマウに命を下すシーンが。
位置的にひとり二役って訳でもなさそう。
そういやマトンを1体しか連れてないなぁ、なんて思いつつ。

アフマウが皇帝傀儡子として、サラヒム・センチネルに依頼をしに来ちゃいました。
PCとはここで初対面だったんですかね?
「マウの傭兵~」とか言われなかったんで、いささか拍子抜けw

依頼内容は、民間では10年前から騒がれている幽霊船の噂が
よーやっと皇宮の方々の耳にも入ったらしく、
その幽霊船の正体を暴いて来い、というものでした。
幽霊が怖い社長はガクブル。

ここは、ナシュモ西のお墓を調べて、コルセアフォモルと戦闘です。
セカンドでPOPさせて、ファーストの赤/忍でソロってみました。
夜は骨がわいて絡まれるので、昼に戦闘。
グラビデは普通に通り、バインドは通るけど累積耐性つき。
フォモルは射撃をバンバン行ってくるので、マラソンはやりやすいです。
インプにだけ気をつけて、ナシュモ入り口方面にまで引っ張って
グラ入れつつスリップ+精霊で削り、
ピンチの時やコンバの時だけバインドを入れてみる。
うっかり1回死にましたが(こんな敵相手にw)それ以外は順調に終了。

コルセアフォモルが、昔アトルガン皇国に滅ぼされた国の幽霊だと知り
証拠にイフラマド金貨まで持って帰ったのですが
社長には「なめとんのかい!!」と一蹴されました。
アホな情報持ち帰るぐらいなら、ゲッショーの手伝いをして来いとさ。



イフラマド金貨(だいじなもの)を持って、アシュタリフ号BCへ。
セカンドのミッションとはいえ、戦うのはファーストの赤のみです。


まずは軽く事前情報集めをしてみた。

BCはゲッショーと共闘、2戦あり。
ゲッショーが死んでもボスを削りきれば勝ち。
敵の初期位置は、狩赤モ赤狩。1匹1匹は75から見ておなつよ程度。
ゲッショーは、PCが戦闘態勢をとったり攻撃を仕掛けない限り動かないので
まずはしっかりと強化をかけること。敵赤もかけまくるが。
敵は印プガなら寝る、印がないと寝ないと思って良い。
敵は複数なので、プガらない場合は蝉は役に立たず、
ストファラしてれば攻撃は痛くないが
防御ダウンのWSが厳しいのでイレース必須=ジョブは赤/白に決定。
ゲッショーは強く、1戦目は回復もいらず楽勝であろう、とのこと。
・・・なのだが、これがヤバカッタ。パッチ入ってたみたいですね(後述)

2戦目の敵は、1戦目の敵を殲滅するとPOP。狩赤赤狩。コ=ボス。
ゲッショーはすぐに動くので、1戦目の敵を全滅させる前にヒーリング推奨。
雑魚を殲滅してからボスをやるか、最初からボスをやるかはお好きに。
ボスの使ってくるバルカンショットがかなり痛いが、
ゲッショーが生きていればスタンしてくれる。
なのでゲッショーはなんとしても生き残らせること。



という前提で、まずは1戦目に挑戦
タコス食ってBCにインして、強化をかけまくって戦闘開始。
狩は近づかなければ遠隔しかしてこないし、
モンクはストファラで余裕の相手なので、赤から倒すことに決定。
ゲッショーが何を殴ってようが関係ねぇ!
というか彼、ころころタゲを変えるので、同じ敵を殴ってたら
いつまで経っても敵の数が減らない気がする・・・。

そして、最初の赤を半分ぐらいまで削ったころに気づく。



ゲッショーが死にそう。



慌ててケアル連打。MPが尽きた。
コンバをするには危険な状況。
敵が多すぎて、コンバ>スキン剥がれ>死 になりそうですy
なのでバイルとプロエで回復。
そんなことしてたらまたゲッショーのHPが減ってる。
ケアルいらずどころか、MPスポンジですよ先生!

そんなこんなで何とか1戦目クリア。
1匹だけ残してヒーリングとかいう余裕すらなかったですよ。
仕方がないので2戦目の敵に攻撃を仕掛ける前にコンバ。
もちろんゲッショーはお構いなしに突撃していく。
とりあえず雑魚赤からやっておこうかな、と思っていると
さくっとゲッショーが消えた。や、やられやがったな!!
彼がいなくなってしまっては、バルカンショットが自由奔放。
あっけなく後を追うことになりました(つД`)



2戦目
今度は簡単にはやられはせん。意気揚揚と乗り込む。
ゲッショーが戦闘開始30秒で沈んだ。
なにそのひ弱設定。
まだスロウII、サイレスx2、ディスペぐらいしかしてないんですけどっ。



3戦目
いちいちナシュモ西に金貨を取りに行かないといけないのが面倒です。
今度は開幕ディアガで自分がタゲを引き受ける作戦を遂行。
コレは成功でした。
ゲッショーのHPがほとんど減らなくなり、ケアルでMPが枯渇しません。

1戦目にも書いたけど、狩は近づかなければ遠隔しかしてこないし
モは1撃が弱いのでストファラの敵ではない!
イレースもさらに徹底して見逃すことなく行い、
スキン張替えは確実に、ファラが残ってる状態で。
アイスパがかなり有効なので切らさない、
エンもかかってると削りスピードが跳ね上がるので切らさない。

そんな感じで楽勝ムードが漂っていたのです。が。
何故か突然近接攻撃を始める狩人その1。
どんなに距離を取ろうとしても、近づいてきて殴ってきます。
そして、その攻撃力が半端じゃないのです。
ちょっと殴られるだけでアッサリとスキンが崩壊。
張りなおしても10秒ぐらいしかもちません。
逃げても逃げても追いかけてきて殴る。まさか矢を切らしたのかコイツ。
後から冷静に考えれば、即バインドすれば良かったです。
入るかどうかは知らないけど。

ともあれモンクより強いパンチ力を見せた狩人その1にこてんぱんにやられ、
今回はゲッショーより先に早退する羽目となりました(´;ω;`)



なんで殴ってきたのか、サッパリわかりません・・・。
どうすれば勝てるんだろう(´・ω・`)

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
Trackback URL
Calendar
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Profile
お絵かき&自己満ブログです。
FC2より移転してきました。
'07年以前の画像は、一部を除き表示されません。
※開通済みカテゴリ⇒イラスト・未分類・ナイト・踊り子・ジラート・アトルガン・アルタナ・クエスト・リアルネタ話

Profile
>>>メリポ状況
>>>装備品取得状況

Profile
>>>メリポ状況
New comment
[11/28 おみや]
[11/28 みる]
[06/23 ふぇむ(管理人)]
[06/23 みる]
[05/19 ふぇむ(管理人)]
[05/19 ふぇむ(管理人)]
[04/27 レックス]
[02/01 くど(すが4)]
Category
'07年以前の画像は、一部を除き表示されません。
※開通済みカテゴリ⇒イラスト・未分類・ナイト・踊り子・ジラート・アトルガン・アルタナ・クエスト・リアルネタ話

Reference
FFXIお勧め商品
Twitter
Bookmark
FFやゲーム関連ブログのみ、リンクフリーとさせて頂きます。アダルト・宗教関係はお断り致します。
FFやゲーム関連ブログのみ、リンクフリーとさせて頂きます。アダルト・宗教関係はお断り致します。
Trackback People
疑似インラインフレーム








ヒュムF4♂
エル♀
踊り子
五蛇将
がだらるw
ビシージ
捕虜救出
アサルト
カンパニエ
ネタ話

Word ranking
レンタルCGI
Counter
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ [PR]